クランクシャフトジャーナル部を3点支持から4点支持に変更し、高回転域に起こるクランクシャフトの振れを抑え、ノーマルクランクシャフトの耐久性を高める“クランクシャフトサポートアダプター” 特許出願中構造

対象車両
CT125(JA55-1000001~)

商品コード: 01-10-0145

クランクシャフトサポートアダプター

販売価格(税込) 10,450 円
ポイント: 475 Pt
個  数

カゴに入れる

詳細

CT125のジェネレーターはL.クランクケースカバーに装着されている為、フライホイール取付け方向が外側(シャフト先端)寄りになります。
この為に重いフライホイールの回転重量がクランクシャフト先端より外側に掛かり、ピックアップが向上したエンジンでは加速・減速時の負担が倍増します。
これにより、ジェネレーターとフライホイールが干渉し点火タイミングに悪影響を与えたり、最悪の場合クランクシャフトが破損する可能性があります。
本製品はステーター内にボールベアリングを設けることで、クランクシャフトジャーナル部を3点支持から4点支持に変更し、ボアアップエンジンの高回転域に起こるクランクシャフトの振れを制限します。制限することで、振れが抑えられ、ノーマルクランクシャフトの耐久性を高めることが出来ます。

特許出願中構造

クランクシャフトの交換も必要無く、純正部品に装着することで、クランクシャフトジャーナル部を4点支持に出来る組付け構造

注意事項

※ご購入前に現在使用されているノーマルクランクシャフトの確認作業が必要になります。クランクシャフトが標準値以上に振れが発生している場合は、振れ取りを行うか、クランクシャフトの交換が必要です。
※フライホイールナットを取り外す際に特殊工具のローターホルダー(00-01-1001)が必要です。

オススメ商品

ローターホルダー

ローターホルダー

価格(税込) 2,860 円

Copyright (C) 2011 Special Parts TAKEGAWA, Inc.