新製品

本製品は、直径Φ32mm~Φ35mmのハンドルグリップに装着できる巻きつけタイプのヒートグリップになります。巻きつけタイプはハンドルグリップに巻きつけ、面ファスナーで固定するだけなので、簡単に装着できます。対象はオートバイだけでなく、サイクルバイク、草刈り機、除雪機、釣り竿、電動キックボード等いろいろなハンドルグリップに使用できます。又、USB TYPE-Aポート給電を採用している為、携帯に便利なモバイルバッテリーのUSBポートや車両装着のUSBポートに接続できます。温度調整は6段階からお選びいただけます。

対応車種:汎用
グリップ幅(全長):100mm以上
グリップ直径:約Φ32mm~Φ35mm)
5V USBポート付き車(5V 2.1A以上)、
又はモバイルバッテリー使用(5V 2.1A以上)
USB TYPE-A
※詳しくは適合表を参照して下さい。

商品コード: 05-12-0004

ヒートグリップ TYPE-ROLL

販売価格(税込) 5,280 円
ポイント: 240 Pt
個  数

カゴに入れる

装着例(モンキー125)

■ 操作性に影響を与えない厚み2mmの薄型を採用
■製品サイズ
ヒーター部分100mm×130mm 厚み2mⅿ
ケーブルの長さ1130mm(USBコネクター部含む)

USBとコントローラーを一体化

■ 詳細
■発熱PET金属フィルムを採用
一般的なグリップヒーターは、電熱線を使用している為、熱伝導に時間がかかり、発熱時、熱にムラがありました。発熱PET金属フィルムは、熱伝導率に優れており、発熱時、均一に温めることができます。又、発熱PET金属フィルムは電熱線とは異なり、ハンドルグリップに対して面あたりの為、発熱面積が大きく、温度の均一化と共に温度上昇がスピーディーに行えます。

■USB TYPE-Aコネクターとコントローラーを一体化
通常、USBコネクター部、コントローラー、グリップヒーターの3つをケーブルでつなぐ構成で、中間のコントローラーのレイアウトを考えながら固定する必要があります。本製品は、USB TYPE-Aコネクター部にコントローラーを内蔵することで、コントローラーのレイアウトや固定の必要がなく、スタイリッシュにまとめることができます。又、メッシュフラットケーブルを採用している為、取り回しが簡単に行え、ケーブルの嵩張りを最小限におさえます。

■6段階の温度調整機能
USB TYPE-Aコネクターに内蔵されたコントローラーにより、6段階の温度制御を可能としております。又、カラーランプ表示を採用し、温度レベルを目視により、確認できます。
レッド:100% オレンジ:90% イエロー:80% グリーン:70% ブルー:60% ホワイト:0%(ニュートラル表示)

■温度調整を記録するメモリー機能を搭載
前回使用時の温度制御を記録する為、再び電源を入れる際、再度温度調整を行う必要がありません。前回使用時の温度設定で、グリップが温まります。

■自動OFF機能を搭載
コントローラーを使用し、温度調整をホワイト0%(ニュートラル表示)にすると、約10秒後に自動でOFFになり、電力の消費をおさえます。

巻きつけるだけの簡単装着

■ 注意事項
※本製品を使用する場合、給電用USB TYPE-Aポート、又はモバイルバッテリーが必要になります。 USBポートの場合、USBポート側が5V 2.1Aを安定して出力できない場合、発熱量が不足し、本来の性能を発揮できません。社外品等のUSB2ポートタイプに他の機器と同時装着する際も発熱量不足の原因に繋がります。モバイル使用時間目安:10000mA/h MAXレベル(レッドLED:100%使用時)約1.5時間、LOWレベル(ブルーLED:60%使用時)約4.5時間 ←バッテリーの劣化状態で変化します。 
※雨や雪にも対応できますが、ヒートグリップは完全防水ではありません。使用後、濡れている場合は、確実に乾燥させてからご使用ください。
※USB TYPE-AコネクターとUSB TYPE-Aポートは、雨や雪で濡れて故障しないようにしてください。
※ヒートグリップは、走行風が直接あたると温度が下がる傾向になります。ナックルガードやハンドルカバーを同時装着することで、温度低下の対策になります。

発熱PET金属フィルム

■ 製品案内pdfダウンロードはこちら(2023年12月現在のデータです)
pdfダウンロード

■ 詳細図はこちら
pdfダウンロード

メッシュフラットケーブルを採用

■ 適合表pdfダウンロードはこちら
pdfダウンロード

オススメ商品

Copyright (C) 2011 Special Parts TAKEGAWA, Inc.