製品ジャンル

構造に形状記憶合金スプリングを使用した2方向性バイアスタイプを採用。形状記憶合金スプリングを使用することにより、温度変化に対する反応が極めて早いです。万が一オイルクーラーが詰まり、油圧が上昇した場合でもバイアススプリングによりリリーフ通路を確保。サーモスタットユニットは油温が低い状態では通路が開いてオイルクーラーには流れず、バイパス通路を経由してフィルターに入ります。約70℃以上で通路が閉じてオイルクーラーに流れる為、オーバークールを防止します。
弊社製ダイカストクラッチカバー用

商品コード: 02-01-5052

サーモスタットユニット

販売価格(税込) 5,610 円
ポイント: 255 Pt
個  数

カゴに入れる

形状記憶合金スプリング

形状記憶合金を使用したスプリングは、Ni(ニッケル)ーTi(チタン)合金で形状回復温度より高温側でオーステナイト相という結晶構造をとります。これを冷却するとマルテンサイト相に変態し、この相は外部からの力で簡単に変形させることが出来ます。変形すると結晶構造は、変形マルテンサイト相に変わり、これを加熱すると構造がオーステナイト相に戻るため、Ni-Ti合金は塑性変形せずにゴムのような弾力性が得られます。

Copyright (C) 2011 Special Parts TAKEGAWA, Inc.