カムチェーンへの追従性と適切なテンションを保つことが出来る高強度カムチェーンテンショナー

取り付け確認車両
:モンキー・ゴリラ(Z50J-1000001~/AB27-1000001~1899999)
:モンキーR/RT
:モンキー(FI)
:シャリー
:DAX50/70
:MAGNA50
:リトルカブ
スーパーカブ(C50-N0000002~/AA01-1000001~)※AA04、JA07以降は除く)等のカブ系エンジン

ノーマルテンショナーアームと弊社製テンショナーアームの比較

ノーマルテンショナーアームは板材による成型加工の為、プッシュロッドへの接地面積が少なく、プッシュロッド先端のゴムが板厚の形に陥没します。
又、ハイパワーエンジンにて長期使用するとノーマルテンショナーアームの変形が酷くなり、プッシュロッドヘッドを破損させることがあります。
この場合、カムチェーンに適切なテンションがかからない為、エンジントラブルの原因となることがあります。

弊社製テンショナーアームは強度の高い超々ジュラルミン材を精巧に削り出し、厚みを増やすことでアーム本体の強度を高め、更にプッシュロッドへの接地面積を増やしています。
これによりプッシュロッド先端のゴムの陥没や破損を軽減し、プッシュロッドの寿命が大幅に向上します。
アーム本体にはオイル穴を設けており、稼動部へオイルの潤滑を行います。アーム表面には硬質アルマイトを施しています。

ノーマルテンショナーアームCOMP.と弊社製テンショナーアームCOMP.の重量比較

ノーマルテンショナーアームCOMP. が約37gに対し、弊社製テンショナーアームCOMP.は約28gとなり、約24%の軽量化が可能になります。

※重量比較はローラーとシムリングは含みません

注意事項

必ず、適度なダンパー効果のある純正及び、弊社製プッシュロッドヘッドをご使用下さい。
カムチェーンテンショナープッシュロッドヘッド 00-01-0279
Copyright (C) 2011 Special Parts TAKEGAWA, Inc.